■パーソナルカラー 診断の流れ

サイアート(Sci/ART)パーソナルカラー診断の流れをご案内いたします。




1.お名前等の他、普段のメイクやファッションについてお知らせください。
 また、カラーチャートから好きな色・嫌いな色を選んでいただき 、
 「なりたいイメージ」も詳しく伺っていきます。




2.ハンドボードテスト
 4枚のカラーボードを使って、手の色みを見ていきます。
 ボードの上にご自分を手を重ねていただくことで
  イエローベース・ブルーベースの見え方の違いが分かります。




3. テストドレープにて傾向をチェック
 4枚の4シーズンドレープ、および12枚のレッドドレープを使い
 色みの傾向を細かくチェックしていきます。






4. ドレーピング
 テストドレープで傾向をチェックしたら、各シーズンのドレープを順番に
  当てていきます。
 異なるシーズンのドレープで比べることで 、違いがハッキリ分かってきます。
 また、サイアートは色の属性(色み(色相)・明るさ(明度)・彩度(鮮やかさ))
 すべてを同レベルで考慮し分析をするため、どの属性が一番影響を及ぼして
 いるのかを知ることができます。







5. 一番お似合いのシーズンが決定しましたら、各シーズンのコラージュ
 (雑誌の切り抜き)等を使って ファッション・メイクなどのカラー提案を
 いたします。
 また、「なりたいイメージ」に近づくためのカラー・イメージコンサルティングも
 行っていきます。




   戻る◀