お正月の色。

お正月の色。

1月2日。

 

お正月2日目。
みな様いかがお過ごしですか?

 

 

私は昨日からすでに仕事はじめ…。

というか、お仕事を「納め」ていないので、はじまりもないんですが…。(笑)
この休みの期間にいろいろ帳尻合わせていきたいと思います。

 

 

さてさて。

お正月といえば「お飾り」

 

こちらのお飾り、いつもお世話になっている
センター南のフラワーアレンジメント教室 Mac rosaマックローザ(中谷弘美さん)
お教室で創ってきました!

 

素敵でしょ?

素敵でしょ??(笑)

 

ピンクがベースカラーで、黄色がアクセントカラー。
あとはバランスをみていろいろ付け足しました♪

 

弘美さんのお教室 マックローザでは、生花のレッスンからクレイ(粘土)を使った
クレイスイーツのレッスンなど幅広いレッスンをされています♪

上のお飾りも自分で作れるように丁寧に教えてくれます!

 

 

自宅のちょっとしたインテリアにもOKだし、ギフトにもぴったり♪
(私もいつもお花のギフトをお願いしてます^^)

ホームページにも素敵な作品がたくさん載っているのでぜひぜひご覧あれ!

Mac Rosa マックローザのホームページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

さて。
クリスマスカラーのお話しを前にしたので、今日は「お正月の色」のお話し。

ちなみにこちらは私のお気に入り、「コロコロ十二支お手玉」です♪

 

 

 

 

「お正月」といったら何色を思い浮かべますか?

 

お正月の色と言えば真っ先に思いつくのが「紅白」ではないでしょうか。
それと華やかな「金色」に門松の「」もありますね。

 

さて、の3色がお正月を代表するカラーです。

 

日本では古来より、慶事には「紅白」の配色が用いられてきました。
には「喜び」や「元気(生命力)」の意味があり、
には「始まり」や「スタート」の意味があります。
は「豊かさ」の象徴で華やかな色ですよね♪

 

 

お飾りなどにもいろいろな色が使われていますが、お正月といえば「おせち料理」

 

 

おせちの素材や色にもいろいろ意味があるんです♪

 

 

 

ご存知でしたか?
いろいろちゃんと意味があるんだな〜と思いました♪

 

よく、食べ物でもいろいろな色の食べ物を食べると(栄養素の)バランスがいいと
言われていますよね。

今年は食材だけでなく、食べ物の色にもちょっと気をつけて食べてみようかなと
思っています♪

 

 

 

ではでは♪
楽しいお正月を過ごしくださいね〜!

X