「ダメな自分」を赦そう。

「ダメな自分」を赦そう。

おはようございます。

カラフルクローバー®の三上美幸です。

 

 

ここ最近、というか、以前からゆっくりとしたものを感じてはいたけど、
どうやら【手放し】の時期のようです。

 

 

なんの???

 

 

って話ですが…。(笑)

 

 

想い癖・思い込みを手放す…といったらいいのかな。

 

 

 

******

 

私は結構「完璧主義者」な傾向があって、
「ちゃんとしてなきゃダメ」という思い込みがあります。

 

だから

できない自分

やれない自分

はホントにすごくキライです(笑)

 

 

だから、なんでも頑張ってやろうとします。

で、器用貧乏(笑)なことも相まって、わりと大抵のことはできちゃいます。
できちゃうから、人は「なんでも出来る」と思っちゃう。

 

そして、私も

「なんでも出来ると思われてることにもっと応えよう」として

もっと頑張っちゃいます。

 

悪循環。
でも昔からのパターンなので、それが自然・当たり前になってる私。

 

 

 

その根底には

できない自分・期待に応えられない自分は価値がない

という思い込み?刷り込み?があって、もっと言えば

ちゃんとできなければ、ココに居られない

という恐怖心がいつもある。

 

 

 

これは、もともと持っている私の性質に加え、幼少期の環境が影響して
こういう考えになってるんだなと思っています。

 

 

何度かアメブロの方にも書いたけど、小さい頃に親から

 

役立たず

とか

どうしようもない

とか

なんでそんななの?

とか。

 

あげくの果てに

寄生虫か?!

とまで言われた私(笑)

 

 

親の言う通りに、親の期待通りに出来ないときはそう言われました。
そして出来ないことが多かった。

 

 

 

話はちょっと逸れますが、

子供のころの環境というのは、
ホントにその後の人間形成に大きな影響を与えるな〜と今頃思っています。

ホント、子育てって大事。(出来てるかできてないかは置いといてね(笑))

 

 

 

だから、小さいときから

言われた通りに、ちゃんとできなきゃダメ

という基礎ができ上がっていた。

 

 

 

だから、「〜しなきゃいけない」「〜でなければならない」というのが
すっごく強かった。大人になっても。
そして自分で自分を苦しめてた。

 

 

 

 

いろんな人に出会って、いろんな人に助けてもらって、
「〜ねばならない」というのも薄れてきたけど、完全には無くならない。

後生大事にもってるのね、まだ(笑)

 

 

 

だけど、そういうのとようやくお別れというか、
【手放す】時期にきたのかなということがちょくちょく出てきた。

 

 

色の葉カード。

 

 

毎日カードと色を引いてインスタで紹介しておりますが、
「手放す」というメッセージがよくやってきた。

 

それ以外でも「手放す」というキーワードのモノを良く目にするこの頃。

 

 

で、このカードを引いた日にちょっとした出来事が起こりました。

 

簡単に言えば、
私が相手の期待に応えられなかったから。かな。

結果は仕方がない、というか、私の管理?調整?不足でもあるので
ホントに申し訳ない…しか言葉はないのですが…。

 

 

 

メッセージは「受け入れる」 と 「手放す」

 

この状況を受け入れる(受け入れなさい)ってことか?と思ったけど
そうじゃない。なんか違和感。

 

 

そしたら、すっごいドキドキしている自分がいた。

何にドキドキしてるのかを掘り起こしてみたら、出てきた。

 

役に立たない自分は必要とされない。ここに居られない。

 

ってすごい怖がっている自分がいる(笑)。

 

人に必要とされるのが存在意義だからな、私。
そこが崩れたらそりゃコワいよね。

 

 

 

でも、思った。

ダメな私でもいいじゃない。

 

 

 

今までだったら
ダメな自分に落ち込んで、
迷惑をかけてしまったという事実に落ち込んで、
ホントに本当に地の底まで落ちるくらい落ち込んでいた。

 

今回も泣きそうなくらいに落ち込んだけど、今までとは質が違う感じの落ち込み方。
(今まではほんとに切腹します!くらいに思っていた。ほんと(笑))

 

 

そう。

ずっと自分自身で「ダメな私じゃだめ」って思ってたけど

「ダメな私でもいいじゃない」って思った。

 

 

で、

「そうか、ダメな自分を受け入れるってことだな」って。

 

 

なぜだか、唐突に思ったの。(笑)

 

 

 

カードのメッセージは「受け入れる」 と 「手放す」

 

 

まさに、

「ダメな自分」を受け入れて、

「ダメな自分はだめ」という想いを手放す。

 

 

 

出来過ぎ!!!(笑)

 

 

 

その時にふと思い出した。

 

ちょっと前に、その業界では大成功をおさめている女性にお会いしたんだけど、
その方が話の中で

精一杯やってできなかったら「ごめんなさい」って言えばいいの。
私、もともと大したことないし。
ごめんなさいって謝ればいいやって思って、いろんなことやってきた。

って。

 

 

筒井千賀さんとお話したときも

みゆきちゃんて、ダメだったら死んじゃう!ってくらいに思ってるでしょ?
大丈夫、死なないから。

そう言ってくれた。

 

 

言われたときは腑に落ちてなかったけど、今、ようやく(笑)

 

 

 

 

ダメな私でもいいじゃない。

 

出来ても、出来なくても、私はわたし。

 

出来ない私を赦してあげよう。
他の誰でもなく、自分自身で。

 

 

変わらなくていいんだよ。そのままでいいんだよ。

どんなあなたでも、大好きだよ。

 

そういってくれる人が私の周りにはたくさんいます。

だからスゴイ幸せ。ほんとにありがたいなって思う。

 

 

 

え、自分のまわりにはそんな人いない?

そしたら、私が言います!

そのままのあなたで素敵だよ って。

 

どんな人も、そのままのあなたで十分に素敵なんです。

 

 

 

多分、まだ「ダメな自分」に落ち込むこともあるだろうけど、
でももう大丈夫。そんな気がする。

 

こうやって少しずつ手放していけばいい。
赦していけばいい。

私も、あなたも。

 

 

 

こうやって、少しずつ変わっていく自分に気がつく。

 

急がずに。

ゆっくりと。

自分のペースで いけばいい。

 

 

 

X